« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

『はやぶさ』、ありがとう、そしてお疲れ様。

本機は地上に戻ることは出来ないけど、そもそも地球の大気圏にすら戻れなかったかもしれなかった『はやぶさ』。
日本の技術の結晶もそうだけど、もはや技術だけじゃない情熱がこの奇跡を呼んだ気がする。

技術も凄すぎて、なんだかSFな気分ですけどね。
だって、二個のエンジンのパーツを切り替えて復帰とか、もうわけわかめだよ(^^;

はやぶさ、おかえり。

そして、お疲れ様。

君は、本当に頑張ったんだよ♪

この先、例え厳しい状況になったとしても、わずか1%の確率かもしれない可能性に賭ける勇気をはやぶさから貰った気がする。

全ての関係者に『ありがとう』
そして、今日のこの瞬間に生きていることにも、『ありがとう』

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »