« 金元サル軍団第5回『僕の夏休み』 | トップページ | 金元サル軍団第7回『Look up!』 »

金元サル軍団第6回『経験』

「あー、もう! なんで、こんな簡単なことが出来ないの!」

しまった。

怒鳴りつけてしまった・・・

後輩の男性。

ついこの間、この書店でアルバイトを始めた。

まだ1週間だったかな?

1年。

私は、ここのアルバイトを始めて1年経ったんだ。

よくよく思い出せば、私も最初の頃は何も出来なかったな・・・

<回想>

「あー・・・えーっとぉ・・・ どうすれば良いんだっけ?? えっとえっと・・・
 さっき説明されたんだけど・・・あ、お客さんが、来た!
 い、いらっしゃいませ!!
 
 あ、えっとなにしてたんだっけ?
 もうだめ、頭真っ白だよぉ~・・・」

<回想終了>

んー・・・もしかしたら、私のほうが酷かったかも??

思い出してみると、かなり恥ずかしいなぁ。

「さぁ、いっしょにチャッチャと片付けましょう!
まずは、この棚のチェックからね。」

歳はそんなに離れていないのだけど、余裕の差なのだろう、ものすごく頼りなく・・・

ちょっと可愛い。

作業としては3つ。

棚の整理、並び替え、補充。

難しいわけではないのだが・・・

ここで、帯のズレや破れを確認したり出来ると良いんだよね。

「ん? 何しているのかって? 平積みしてる本の補充。
このまま上に乗せちゃったら、立ち読みとかで汚れた本が下の方に混ざっちゃうでしょ?
だから、平積みしてる本は上の数冊を補充した後に上に戻しておくの。」

そう説明すると、素直に感心された。

たぶん、あまり本に興味が無かったのかな?

ま、私もこう言うのに気を使えるようになったの、半年前なんだけどね。

今日も最初に怒鳴っちゃったし、アネゴキャラでビシバシ鍛えてあげましょうかね!

|

« 金元サル軍団第5回『僕の夏休み』 | トップページ | 金元サル軍団第7回『Look up!』 »

ミニドラマ台本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金元サル軍団第5回『僕の夏休み』 | トップページ | 金元サル軍団第7回『Look up!』 »