« 我輩は自信家である。まだ自信がない。 | トップページ | 腑に落ちる?腑に落とす! »

ラジオ業界の技術が地盤沈下してるよ!!!

音楽プロデューサー・佐久間正英氏が語る「音楽業界の危機的状況」 
#BLOGOS http://blogos.com/article/42056/

上記の記事では、音楽について現場からビジネスまで広く語られてます。

商業的な事は詳しくないですが、現場では予算減の為に若手の入る隙が減り学ぶ場が激減してるのはラジオでもあります。
予算などの都合でスタジオの作業時間が物理的に大幅に減っていると言うのは、ラジオで言えばスタジオ代削減の為に外スタジオを使わなくなり、編集作業などは自宅PCで済ませてしまうと言うのがそうでしょう。

制作会社(?)によっては、自社内に簡易スタジオを作ったりしてます。
しかしその簡易スタジオにはエンジニアが居なかったり技術不足だったり、その影響で外スタジオのエンジニアも受注が減って新人が入れなかったり。

スタジオのクオリティが下がれば当然音質は下がります。
よしんば機材のコストを落としても今の機材はそこそこスペックがあったりします。
けど、技術力が無ければ音質はとたんに悪化します。
基本のEQはもちろんCOMPが使えないとか、そもそもバランスが耳で聞いてて調節出来ないとか。
それ以前に機材のセッティングが出来ないと言うのもあるでしょう。
事実ありましたしね!
(どことは書きませんけど)

スタジオ以外でも、まさに記事中にあるような現象が起きています。

不景気のせいと言えばそうなのですが、今の現場はAD→技術→作家(Dをカット事もあり)の順で削られ、若手が現場で学ぶ環境が森林並みに減少するんです。
そうなれば育成の場は無くなります。
本来、ベテランと新人が同じ現場に居てこそ、学ぶことが出来たんです。
直接教えてもらわなくても、技術を盗んだりね。

ラジオ大阪の『夏の陣』でも起きていたのですが、ADが付いてる番組が壊滅的に無いんですよ。
作家にいたっては20代無し。
若手が本当に居ないんです。

さらに酷い場合はラジオの専門スタッフ無しとか。
これはWEBラジオに限られますが。
(地上波の場合、未経験者のみの現場と言うのは放送局が嫌がりますし、そもそも番組の納品が出来ないんじゃないかな? 技術的な意味で)
専門と言うか、経験者?
だから、喋り手がプロだろう(声優=喋り手のプロじゃないよ、言っておきますけど!!)と、そんな現場で良い番組になるわけが無い。
ラジオマニアが居て、番組の構成が良くなったとしても、そこにビジネス的な配慮とかがちゃんとされているのか、そして演出などがちゃんとされているのか。
良い番組にならないとは言いませんが、確率は極めて低くなると思います。

そんな状態だから、まずは音質が悪くなり、手間がかけられなくなったり、番組のクオリティが落ちるとか起きます。

まぁ、ラジオに関しては専門学校でも扱わなくなってたりしてますし、もしかしたら世の中的にはオワコンなのかもしれませんけどね。

ラジオ外でも『ベテランと新人が同じ現場に~』と言うのが減ってきている所があるようです。
それは『アニメのアフレコ現場』です。
そこはプロじゃないので、現場を目にしたわけじゃないですが、30台前半で現場最年長だとか、10~20代の『預かりレベル』のみの現場とかってあるそうです。
それじゃあ技術的に盗むとか出来ませんよね。
仕事をしてお金を貰うだけがプロじゃないと思います。

やっぱプロとしてプロの現場に立たないと、成長出来ないんじゃないかな?

特にアニメ・ゲーム系はWEBとの親和性が高いので、なお起きやすいと思います。

僕自身、ラジオ業界に入ったきっかけがスタジオエンジニアが急遽ドロンしてしまいその代替要員でした。
でもその会社も1年持たずに潰れ、フリーの立場に。
そんなんですから、先輩に学ぶ機会も無く、技術に関しては現場で失敗しながら覚えたり話を聴いたりしながら試行錯誤で独学状態。
番組Dとしても天野ディレクターを中心に、僕を登用してくれた現場で盗みながら学びました。
本気で放り出されたので、死ぬ気で学ばなければ現場に居られなかったってのが、結果的に良かったのかもしれませんけどね。
技術も元々専門学校が音響科出身で、MAをやろうとしていたところ、在学中に舞台音響の仕事とかするようになって、広く技術の基礎を作れたって環境でしたし。

これを不景気に甘えてるって捉えられるかもしれませんけど、どうであれ実際にラジオの数はWEBも含めれば増えているものの、今回書いたような色々な弊害を感じているリスナーは少なからずいるんじゃないでしょうか?

逆説的にスタッフを含めた現場がマジ頑張れ!って話でもあるんですけどね。
ただ、音楽だけじゃなくラジオでも起きてるし、アニメでも起きてるっぽいよ。
その現場の恵まれなさに気付かないプロが居るとしたら、それはヤバいよって話なのです。

|

« 我輩は自信家である。まだ自信がない。 | トップページ | 腑に落ちる?腑に落とす! »

ラジオ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519013/55073807

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ業界の技術が地盤沈下してるよ!!!:

« 我輩は自信家である。まだ自信がない。 | トップページ | 腑に落ちる?腑に落とす! »