« 赤いきつねと緑のたぬき。 黒い豚カレーも! ……赤緑合戦!! | トップページ | 『ボイスシアター~シェイクスピア~』を是非お楽しみください。 »

2020年を振り返ってみようか。

2020年もぼちぼち終わりそうです。

年内の収録も終わり、今は編集や執筆に明けくれつつ、第三波で激増する新型コロナの感染者数の数字をみて、年始の実家帰省を断念したところです。

そんなわけで、毎年やるべきなんでしょうけど仕事に疲れたので気分転換を兼ねて振り返りの記事でも投下しようかと思います。
多分その後、WEB小説を勢いで執筆しようかと(笑)
実は暇を見つけて『中堅営業マン・若葉さんのお食事』『異種族転生?! 競争社会から競争馬へ?』 を執筆しています。
趣味で!

そんなわけで、文字を書くってのもなかなかどうしてスポーツ同様に普段から書かないと書けないもんなんですよね。
年末年始に朗読台本を2本書きたいので、そのリハビリでもあります。

まず総括としては、武漢肺炎のせいで色々な物が一気にひっくり返りましたね。
仕事を失った人も多い中、仕事が増えて申し訳ない気持ちになったりもしました。
そう言うのも時世の運と言うべきか……その運が、人生に良い風を吹かせてくれたらいいのですが(苦笑)

ラジオを仕事を絞っていたのですが、それでも会社案件で新規番組が増えつつ、更にドラマCDやモーションコミックの新規案件が飛び込んできたり、かなり大手のWEBCMのナレーション演出・キャスティングが入ってきたりと、仕事に関しては発展をした一年だと言えそうです。
大人数での現場が少なかったこと、柔軟性のあるラジオばかりであったことも、今年のこの不幸な事態に対応出来た要因だったでしょう。

地上波3番組(ラジオ大阪『めっちゃすきやねん』『森久保祥太郎・浪川大輔 つまみは塩だけ』STVラジオ『なまらぶ』)ともスムーズにリモート収録へ移行出来ましたし、WEBラジオ(アニメイトTIMES『美佳子@ぱよぱよ』『川上千尋StoryJukeBox』弊社ボイスカレッジチャンネル『金元寿子・川上千尋のテラ娘屋~TellerGirl'sHouse~』『カンバネラ放送局』『りすLOG』)もリモート収録に対応出来ました。
まぁ、『遠近孝一のすきラジ』に関してはお休みを頂きましたが……

ドラマCDに関しては、コロナでバタバタする前に奇跡的に収録が完了していたり、最大で二人の掛け合いだったので無事に対応出来たりしました。

モーションコミックは収録スケジュールの調整は必要になったものの、安全に収録が出来ました。

ナレーション案件は基本一人なので、いわずもがな……一人物はありがてぇ……

プライベートでは、息子が本格的に野球を始めたり、娘が剣道を始めて剣豪少女への道を歩み始めたとか、子供たちの成長がまぶしいです♪
毟り取った衣笠……じゃない、昔取った杵柄で、子供のグローブやバットのメンテナンスをしたりして、なかなか良きです。

では、月別に振り返って行きましょうか。

 

1月。
このころはまだ日本では武漢肺炎なんて耳にすることも無く、平穏な日々を過ごしていましたね。
『お兄ちゃんはおしまい』のドラマCDの制作に勤しんでいたり、月末には水上へスキー旅行へ家族で行ってました。
この1月が随分と昔のことのようです……

2月。
武漢肺炎のうわさが徐々に出てきたのは半ばの事でした。
新番組として「りすLOG」がスタートを切りますが、まさかねぇ……
めちゃすきのリベレートンさんとのコラボで大阪・もなみさんの取材に行ったのはこの頃でした。
そして、つまみは塩だけの大阪イベントに、美佳子@ぱよぱよの2019年の愛美ちゃんゲストの公開録音振り返り開催、そしてなまらぶのイベントをしていました。
まさかこれらのイベントを最後にオフライン開催が出来なくなるなんて思いませんでした。
実はこの月から今話題になっているゲームの芝居演出補佐で入るようになりました。
中国語→日本語のローカライズって本当に難しいですね。
でも、既に経験していたのが活きていて、スムーズに先方と落し所を見つけながらスムーズな収録が出来ました。

3月。
弊社的にはメインスタジオの新設、稼働がこの頃でした。
稼働直後の武漢肺炎の影響で使わなくなるなんて……いやぁ、びっくりでした。
子供達は付きの頭に早くも春休みとなり、ここから2カ月も学校が再開出来ないだなんて、正直予想出来ませんでした。
そう言う意味で認識が甘かったと言えましょう。
収録も順次リモート収録に切り替えなどをし始めました。
そして、3月14日開催予定だった美佳子@ぱよぱよの公開録音が、まさかこれほどまでに振り回される事となるとは……

4月。
世の中が完全に停滞した4月。
志村けんさんの死亡が完全に尾を引いていましたね……自転車で亡くなった病院の前を通るたびに手を合わせていました。
そして、ラジオ業界はリモート収録に完全シフトして、収録の代行の相談をされるようになりました。
スタジオと同じような作業って事で、スタジオ代と同じ金額を請求してました(^^)
一時的に仕事が膨大に増えて、移動時間分暇になるなんて事はありませんでしたね。
ありがてぇ……

5月。
緊急事態宣言か解除されだしたこの月、放送業界もノウハウを蓄積していき、やっと対応出来るようになりました。
子供たちもようやく学校が再開されましたが、送り出す親としては心配が尽きませんでした。
この頃はまだ子供が感染しても重篤化しないと言うのが確立してませんでしたしね。
仕事的には色々対策が固まって来ましたが、リモート収録に振り回されたのもこの時期でした。
声優さん達にマイクなどの機材の相談等が多かったのもこの頃でした。
仕事に対する変革を一番強く感じた頃と言えます。
そして不思議なもので、WEBCMやモーションコミックの相談が来たのもこの頃で、停滞したこの時期に新しい動きが出てきたのは非常にありがたかったです。
オンラインイベント開催もこの頃でした。

6月。
オンラインイベントを含め、武漢肺炎対策が確立したのがこの頃でした。
今の生活スタイルがようやく出来た頃と言えるでしょう。
生活も状況なりに安定し、感染に対するストレスも減ってきました。
しかし、それはみなさんも同じだったようで、第二波への動き出しの頃でもありましたね。
そして、もうちょっと仕事が減って楽になるかと思ったのに、結局減らないじゃん!ってなったのもこの頃(笑)
思えばここからずーっと修羅場ったままな気がします。

7月。
子供たちの夏休みが短くなるのが確定し、それでも結局はこの時勢下で何も出来ねーってなっていました。
停滞する日常生活。
従来よりも多忙化する仕事。
家族とのすれ違いが出始めたのはこの頃です。
リモートの頃はまだ家に居たのに、この頃には徐々にスタジオ収録へ移行していて、家を留守にするようになったんですよね。
その戦い(?)がいまだに続く。

8月。
短い夏休み、でも仕事で留守がちな僕。
5月頃に相談されていた案件も動き出して、武漢肺炎に対するストレスを仕事にぶつけていたと思います。
本来はこの頃に夏の水上家族旅行を計画してたんですよねぇ……
楽しみにしてたのに……
この前リリースになったドラマCDの演出の話しをこの頃に頂いて、ちょっとびっくりしました。
今回の件で、評価して頂けたら嬉しいなぁ……なんてね♪


9月。
多忙な中で41歳を迎えました。
今の生活に順応した上で、一番ストレスが無かったかもしれません。
それでもやはりストレスは掛かり続けていましたけどね。
リモート収録も解消になり、第二波も収まり始め……このまま終息への道筋を期待したんですけどね。
なお、息子が野球チームへの加入を決断したのがこの頃でした。

10月。
実は、武漢肺炎の給付金でエレキベースを買いました(笑)
練習する暇がなくて、戯れに触ってるだけですけど……GetWildとか演奏して楽しんでます♪
安定したがゆえに、9月とあまり変わらず。

11月。
これもある意味例年通りなのですが、急に年末に向けて急激に仕事が入ってくる11月。
今年も例外なくあれこれと急激に。
なんでですかね?
そして今年は来年の相談でデカイのが立て続けに入ってきて、12月の修羅場を超えて地獄が決定的に(笑)
武漢肺炎の影響なんてどこ吹く風?と言わんばかり。
あれ? 本厄のはずなのに……役が向こうからやってきやがる!(感謝)

12月。
絶賛修羅場です。
有り難いですけどね。
締め切りになんとか収めつつ、今年も仕事が越年しそうです(爆)
明日も仕事を頑張るよ!!

こうして振り返ってみると、武漢肺炎の影響は少なく、飛躍の一年となりました。
本厄に役がたくさんやってきてくれて嬉しい限りです!
来年も大変でしょう。
オリンピックなんて開催出来るのか怪しいですし、個人的には反対なのですが……
それに関して僕には何の権力も無いので、日々エンタメコンテンツを作り続けるだけです!!

2020年もありがとうございました。
2021年の僕にご期待下さい!

|

« 赤いきつねと緑のたぬき。 黒い豚カレーも! ……赤緑合戦!! | トップページ | 『ボイスシアター~シェイクスピア~』を是非お楽しみください。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤いきつねと緑のたぬき。 黒い豚カレーも! ……赤緑合戦!! | トップページ | 『ボイスシアター~シェイクスピア~』を是非お楽しみください。 »